日本のクレジットカード市場と海外進出の可能性



日本のクレジットカード市場は、家電量販店等の加盟店の拡大、オンラインショッピングの拡大を背景に、近年増加傾向にあります。一方、アジアでは、銀行口座保有率が上昇して、カード決済人口が広がっています。特にインドネシアのクレジットカード市場では、今後5年間で二桁成長が見込まれている有望な市場で、日本企業の進出を後押しています。
日本のクレジットカード市場と海外進出の可能性について、ユーロモニター・インターナショナルのリサーチアナリスト玉置佳太が解説します。

MP3としてダウンロード