fbpx

液体タイプが大きく伸び、粉末タイプの市場規模を上回った日本の衣料用洗剤市場。その一方で、アジア太平洋地域(注)では、洗濯機の普及率が5割程度に過ぎず、依然として洗濯石鹸が一定の支持を得てます。しかしながら、現在、消費者の購買力向上に伴い、アジア太平洋地域の衣料用洗剤市場は変遷期に突入しています。

アジア太平洋地域の衣料用洗剤市場の現状と今後の展望、そして日本企業のシェア拡大について、ユーロモニター・インターナショナルのリサーチアナリスト竹村真理子が解説します。

 

(注)日本、オーストラリア、ニュージーランドを除く、アジア太平洋の45ヶ国(地域)を含む

 

About Our Research

Request a complimentary demonstration of our award-winning market research today.